« TTバイク試乗会 | トップページ

消耗品交換のタイミング

自転車には定期的に交換を必要とする部品が結構あるのですが、その主な部品がシフトワイヤー、ブレーキワイヤー、チェーンです。使い方にもよりますが上限5000キロを目安にその3つは最低限交換してあげてください。

ほとんどの方はバイクにメーターを付けていらっしゃるので、積算計で管理してみると良いかもです。分からなくなってしまった方はお店までバイクを見せに来てください。

チェーンの摩耗度合いは専用の器具がありますので、こんな感じですぐわかります。20120706_61消耗したチェーンは変速が悪くなったり、遅くなったりすると言われていますが原因の一つが下の写真のような横方向での摩耗です。奥側の新品のチェーンと比べてみるとしなり方が大分違うのがわかります。ここまでくるとリア、フロントともに変速のレスポンスがかなり悪くなります。

摩耗したチェーンを使用し続けると、摩耗したチェーンで今度はギヤ板側を痛めてしまうので注意が必要です。そうなってしまうとチェーンとギヤ板、スプロケットまで交換する事になるかもですよ!Photo_2                                              メカ吉田





|

« TTバイク試乗会 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287510/49582187

この記事へのトラックバック一覧です: 消耗品交換のタイミング:

« TTバイク試乗会 | トップページ