« 電動アルテグラ内装加工 | トップページ | ダイナソア展示会#1 »

XENTIS&リドレーディーン

XENTIS(ゼンティス)はドイツ製のカーボンパーツをメインで製造するメーカーです。

現在はカーボン製ホイールの製造だけになってますが、以前はフルカーボンのTTハンドルもつくってました。今となっては超レアアイテムのXENTISのフルカーボンハンドルTTハンドル、形がすごいです。ブレーキレバー&グリップ部分もハンドルと一体成型。成型技術がきちんとしてるのでブレーキレバーもスムーズに動いてくれます。重量計り忘れましたが、TTハンドルにしては超軽量です。

Photo今回、同じ商品の仕様が異なるハンドルに差し替えの作業でした。STIレバーが使えるタイプのハンドルから、通常のバーコンタイプ(ブレーキとシフトがセパレート)へと交換しました。

右が外したハンドルでSTIレバー専用。左がこれから取り付けるハンドルでブレーキレバー一体で、DHバー先端にバーコン取付け穴があります。Photo_2Photo_3どこから見ても面白い形なのですが、上から見るとバットマンの武器の様な形です。このハンドルをリドレーのディーンに取り付けます。ホイールもXENTISの4バトン。軽量、高剛性で乗り心地も良いそうです。また、早くからフルカーボンクリンチャーをラインナップしていたりと、カーボンの製造技術に自信を持っているメーカーです。ブレーキシューにカーボン専用品を使わなくて大丈夫という熱にも強い堅牢な作りのホイールです。Photo_4完成重量を計ってみると、7860グラム。TTバイクとしては、かなり軽量ですよね。Photo_6Photo_5













|

« 電動アルテグラ内装加工 | トップページ | ダイナソア展示会#1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287510/47300419

この記事へのトラックバック一覧です: XENTIS&リドレーディーン:

« 電動アルテグラ内装加工 | トップページ | ダイナソア展示会#1 »