« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

スーパーバイク

スコットのプラズマにライトウェイトのホイールセット。

フロントはオーバーマイヤー、リアはライトウェイトのディスクです。。。履かせてみた瞬間、鼻血が出るかと思いました。

カラーリング含めて、誂えたかのようなはまりっぷりですよね。

20120523あまり拝見できないライトウェイトディスク、ディスクホイールのくせして780グラムの超軽量。間近で見るとスポークパターンのようにユニカーボンが張ってあります。

空気の入れ口の小窓もカーボン製です。性能だけじゃないんです。作りも丁寧で綺麗です。20120523_2ハブとディスクの接合部分です。ここの作りも超きれいです。201205232







| | コメント (0) | トラックバック (0)

カートリッジベアリング交換

ZIP404&808のベアリング交換です。

元からのベアリングを外します。Zipp_2ベアリングを抜いた状態です。Zipp_3今回はTNIのセラミックベアリングを使いました。安価で高品質です。Photoこれを圧入して、元通りに組み立てたら終了です。Zipp_4

                                                 メカ吉田





| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンパニョーロ パワートルク外し

チネリのカーボンバイクのDi2化の作業です。

クランクセットがカンパのパワートルク(何が?)がついています。

カンパのウルトラトルクという規格はBBのセンター位置にボルトで嵌合させているのですが、このパワートルクはシマノのクランクセットのように右クランクからアクスルシャフトが生えており、左のクランクセットを右クランクのシャフトに圧入させる構造になっています。

外すための専用工具がなかったりと、そもそも外すことを考えくれてないのかなぁとびっくりしました。

何となくこれでいけるかなぁという感じで近所の工具やさんで工具を手に入れ、外そうとしてみたものの、このままではカーボンクランク壊すなと、、、入手したての工具を削り、クランク側への工具の座りを良くしてあげて、、結果、びびっていた割には簡単に外れたのですが、、、カンパさんって何かいつも不親切ですよね。。20120523_2
                                                 メカ吉田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »