« カレラ フィブラ2 | トップページ | ツアーオブジャパン美濃ステージ と 新型デュラエース »

ドイツ製超軽量サドル

ドイツ製のサドルです。

ヒルクライムもされているお客様からご注文いただきました。

フォーミュラマシン用のカウルやパーツ、カーボン製品を製造する「ベッカーカーボン」というメーカーのフルカーボン製のサドルです。

究極ホイールのライトウェイトもドイツ、TUNE、AX-lightness、THM、その他、超計量パーツというとまず思い浮かぶのがドイツです。ドイツって軽量パーツ大国なんですよね。あとアメリカもかなりの軽量パーツ大国です。

結構以前から軽量パーツの中では定番化してる製品です。同じ型を使って他のメーカーからもリリースされてたりもします。

計ってみると、、64グラムです(笑)Bc座面はサンマルコのコンコールに近い形です。レールはボディ本体と一体成型です。作りもほんとキレイです(さすがドイツ製)

このサドル、組み付けをしっかりやってあげれば、ボディとレールが一体型なので構造的に壊れにくく、乗り心地も結構良いので、70キロくらいの方であれば普段使いしてもらっても大丈夫です。自分も6年くらいずっと使ってますが、ノントラブルです。Bc_3 定番サドルのアリオネが219グラムなので、3分の1ほどの重量しかありません。Bc_5裏返すとこんな感じです。構造がよくわかります。黄色いのはケブラー繊維です。

破断強度を上げるのに補強材として使われています。

有名どころでは、タイムのフレーム、フォークも同様に補強材としてケブラーを使っていますよね。Bc_6                                               メカ吉田

|

« カレラ フィブラ2 | トップページ | ツアーオブジャパン美濃ステージ と 新型デュラエース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287510/45326874

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ製超軽量サドル:

« カレラ フィブラ2 | トップページ | ツアーオブジャパン美濃ステージ と 新型デュラエース »