« もうすぐです。スイムが… | トップページ | 自転車保険 »

次の目標は・・・

気付けば、中国から帰ってきてもう10日が経ちました。帰ってきてからは当然のごとく溜まっていた仕事に追われ、なかなかブログを更新することもできず・・・。決して凹んでいたわけではありませんよー!

3年ぶりのトライアスロン復帰戦は、何ともお恥ずかしい「リタイア」という結末で終わりました。バイク50km過ぎに1ヶ月前の4時間走で痛めた股関節に激痛が走り、痛み止めを飲んで何とか120kmまでは行きましたが、それ以上は痛みに耐えることができませんでした。多くの方がアイアンマン・チャイナHPのリアルタイム計時をチェックされていたみたいで、当日の夜や次の日にメールや電話で慰めの言葉を頂き、とてもうれしかったです。皆さん、ありがとうございました。バイクの途中までしか走っていないわけですが、そこまでの経過を見ると、スイムはちょうど1時間、バイクは痛みに耐えながらも90kmの通過タイムが2時間半を切っており、トレーニングの成果が出ていたことに満足しています。

アイアンマン・チャイナという大会は、優勝したルーク・マッケンジー選手が言うとおり、世界でもっともタフな大会の1つだと思いました。ハワイのスロットが取りやすいと聞きこの大会を目指したのですが、それは嘘でした。確かに確率的には7人に1人がスロットを手にすることができますし、フィニッシュタイムも他の大会に比べ、強豪エージグルーパーのレベルで50分~1時間遅い。これだけ見れば誰だってハワイへの近道だと思ってしまうはず。ただ、この大会は完走率が約70%、100人以上がリタイアする過酷な環境下で行われるということを忘れてはいけません。気温は40度近くまで上がったと聞きました。風速は15m位あったようです。また今回は、南半球の選手たちが多かったように感じます。南半球は現在、トライアスロンシーズン真っ盛り。身体がしっかりと出来上がっていて実践モードバリバリの選手たちが満を持してハワイのスロットを取りに来ていました。ハワイを目指す上で楽な大会なんてありませんね。

目指していた大会が終了し目標を失ってしまいましたが、日本国内はこれからシーズンイン。せっかく今までトレーニングを積んできたので、何年か振りにいろんな大会に出てみたいと思っています。そして目指すは来年のアイアンマン・チャイナ!そんなに長い間トレーニングを継続できるのか?と思ってしまう自分がいますが・・・、まあ何とかなるのではないでしょうか。

|

« もうすぐです。スイムが… | トップページ | 自転車保険 »

「トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうすぐです。スイムが… | トップページ | 自転車保険 »