« 雄星 一番星になれ | トップページ | 3年ぶりの挑戦 »

皆さん大変です

 何事も、どこで線を引くか大変です。ライン上にいる人だってたくさんいるんですから。その人たちにとって、線のどちら側になるかによって生死が分かれることだってあるんですから。

 新型インフルエンザは、ますます患者が増えています。ようやく、医療従事者からワクチンの注射が始まりましたが、スタートグループでさえも十分カバーできていないという状況がニュースで伝えられています。さらに、薬剤師たちが「私たちも患者さんと接触する立場」と、ワクチン接種の優先を訴えているというニュースをネットで見ました。

 週刊朝日(11月13日号)には免疫学の権威という大学院教授が「新型インフルエンザにワクチンは意味がない。むしろリスクを高めるので、摂取すべきではありません」と書いている。「新型は季節性インフルエンザよりも弱毒性ですと伝えるべきです」と書いているように、ワクチンの副作用の方が危険性があるからということなんでしょう。それも事実なんでしょうが、そうなると医学の知識のない大多数の国民にとって、何を信じればいいのか分からなくなってしまいます。どうしたらいいのかとても苦しんでいるんです。特に幼い子を持つ親は気が気ではないでしょう。 

 新型どころか、季節性のインフルエンザワクチンさえも満足にない状態では、今年の冬はどうなるんでしょうか。情報過多で取り越し苦労だったで終わる事だってあるでしょうが、用心に用心を重ねるに越したことはないでしょう。それにしても、誰にとは言いませんが、“お粗末”を感じざるを得ません。

|

« 雄星 一番星になれ | トップページ | 3年ぶりの挑戦 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雄星 一番星になれ | トップページ | 3年ぶりの挑戦 »