« 高校野球 | トップページ | 選挙が始まります »

天候不順には困ります

 約3年ぶりのレース、沼津は大変でした。リレー第1走として出場したのですが、雨はぱらぱらで灼熱の太陽に比べたら天国のような条件でしたが、湿気にはうんざりでした。第2走あたりから天気はどんどん怪しくなり、トップの第3走がランに入ったころに土砂降りとなり、とうとう中止の憂き目となってしまいました。

 それにしても今年の天候はどうなっているんでしょうか。東海地方は梅雨明け宣言はないかもしれないといわれていましたが、そんなプレッシャーが気象台にあったかどうかはわかりませんが、晴れ間を狙っていたかのように素早い梅雨明け宣言。宣言があってもなくても何も変わりはありませんが、「ようやく夏になったのか」という気分にはなります。

 だからといって、油断はできません。ゲリラ豪雨はいつ襲ってくるかもしれません。傘を差していても何の役にも立たないような豪雨が最近は年に1回は経験しているような気がします。そんなに行動範囲が広いとも思わないのですが・・・。雨水が道路を川のように流れ、側溝から水が噴き上がっている光景はそんなに珍しいものではなくなっています。おまけに今年は、竜巻らしき現象が何度も起きています。

 土砂降りの雨にあったら要注意です。あっという間に水が溢れてきます。アンダースルーの場所などは特に気をつけましょう。ちょっとしたしたことが明暗を分けてしまいます。

 

|

« 高校野球 | トップページ | 選挙が始まります »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高校野球 | トップページ | 選挙が始まります »