« 印鑑社会 | トップページ | 教育の未来 »

たばこの煙

 たばこをすう人でも他人のたばこの煙は気になるとよく聞きます。健康にどうこうはさておき、目の前にただよってくる煙には、「おい、なんとかしてくれよ」とにらみつけたくなるのをぐっと我慢。喫茶店やレストランなど、リラックスしたい場所ではとくにです。

 そのレストランなんですが、喫煙席、禁煙席が分けられていても、単に分席されているだけで分流されておらず、煙が流れてくることがしばしば。何のための禁煙席なのか疑いたくなるようなところもあります。ヤフーのニュースに、「たばこの煙で不快な思いをした店をまた利用する人は22%」とありました。5人に4人はもう行かないということです。当然でしょう。むしろ不快な思いをしたのに、5人に1人はまた行くということが理解できません。

 車を運転中、信号待ちで何気なく横を見ると軽自動車を運転している女性がたばこをふかしていた、なんて光景に出くわすことはありませんか。「よく」というほどではありませんが、かといって「たまに」でもありません。見かける数は男性より多いように感じます。主婦とおぼしき女性が多いように思われるのは気のせいでしょうか。家庭では子供の健康問題などが頭にちらついて…。ならば「やめれば」と考えるのは、あまりに単純?。

 またぞろ、来年には値上げのうわさ。愛煙家はますます肩身が狭くなる。ドラマや演歌で貴重な小道具だったのは過去の話。近い将来、たばこがすえる人は貴重な存在としてもてはやされる、なんてことは……太陽が西から昇ることがあってもありえませんネ。

 

|

« 印鑑社会 | トップページ | 教育の未来 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~っす。お久しぶりです。
藤谷さんお元気ですか?
私は最近こんな感じで生きてます。
それでは、体に気をつけて年末年始を
お過ごしください。

投稿: くらしま | 2008年12月11日 (木) 16時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/287510/25905749

この記事へのトラックバック一覧です: たばこの煙:

« 印鑑社会 | トップページ | 教育の未来 »