« 景気良くなってほしいですね | トップページ | 単なる読み間違いですか… »

少子化対策

 アメリカの大統領が決まりましたね。レイムダック状態のブッシュ政権が思いっきり足を引っ張ったという感じの意外な大差でした。金融危機、経済崩壊状態のアメリカの復活はいつになるんでしょうか。日米関係についていろいろいわれていますが、ユーロがドルに代わって世界通貨にと狙っているようですが、日本はいつになったらアメリカ離れができるんでしょうか。

 日本ではばら撒き減税が選挙対策だとか何とか言われていますが、忍び寄る景気後退の足音が不気味に聞こえます。冬のボーナスが出ないところもかなり増えてくるんではないでしょうか。それどころか、またぞろリストラ騒動が起きなければいいのですが。

 大手スーパーでは円高還元セールと銘打って華々しくセールをやっていますが、やはり極端な円高は日本の体力を消耗させます。1ドル80円なんて声も聞きますが、本当なんでしょうか。政府・日銀がドル買いに入るなんて場面が来るんでしょうか。

 アメリカの投資家で世界に知られるジム・ロジャース氏は、現状の危機的経済状況の中で、これから数年間は投資対象としての日本に魅力を感じながらも、長期的には人口減少の続く国には魅力がないと少子化の進む日本に警告を発しています。

 そんな日本では、救急妊婦のたらい回しが起きています。もう二度と…と言われながら、またまた発生。こんな状態では日本の国はどうなってしまうんでしょうか。モンスターペアレンツばかり増えて、本来の子育てが見えなくなってきています。どこかで日本の歩みが狂ってしまったようです。経済対策ももちろんでですが、子供を何の不安もなく育てられる環境こそ、いま最も求められているんではないでしょうか。

|

« 景気良くなってほしいですね | トップページ | 単なる読み間違いですか… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 景気良くなってほしいですね | トップページ | 単なる読み間違いですか… »