« ハワイアイアンマン | トップページ | 少子化対策 »

景気良くなってほしいですね

 世界の景気はどうなってしまうんでしょうね。「リセッション」という言葉が見え隠れしていますが、景気後退なんて願い下げです。株安、円高の影響がこれからの日本経済にどんな影を落とすのか心配です。

 みんなが疑心暗鬼になってパニックを起こすようなことになれば、「世界恐慌」への坂をまっしぐらということになってしまいます。テレビのニュースもネガティブな報道の仕方で、パニックを煽っているようにさえ感じます。確かに今は厳しいことは分かっていますが、先に希望が持てるような報道の方法は無いのでしょうか。

 総選挙もどうなってしまうのでしょうか。通常ならとっくに解散しているはずなんでしょうが、11月30日がだめなら来年春になってしまうという観測も真実味を増しています。金融混乱、景気後退を理由に、やるべきことをやらず、ずるずると先延ばしすることはあまり感心しません。参議院もあるのです。細心の注意を払っておれば政治の空白なんてありえません。あれば政治家の怠慢でしょう。選挙をやって日本は元気だというところを見せるのもある意味、元気を沸き立たせる効果もあると思います。こんな状態ではますます社会の心理が後退していってしまうのではないでしょうか。

 実体経済にこれからじわじわと影響が出てくるといわれていますが、こんな時こそ歴史に学び、人間の英知を集めて荒波を乗り切っていかなければ、後世の人達から人間としての価値が問われかねません。現実は受け入れなければなりませんが、しっかりと現在と未来を見つめ、自信を持って行動して行きたいと思います。

|

« ハワイアイアンマン | トップページ | 少子化対策 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハワイアイアンマン | トップページ | 少子化対策 »