« 皐月賞 | トップページ | 高校野球特待生制度 »

統一地方選挙

 10日以上も前のことになりますが・・・、選挙には行きましたか?統一地方選挙前半は東京都知事、後半は長崎市長、夕張市長や東洋町長と、今年の統一地方選挙はいつになく話題が豊富でした。でも、投票率は相も変わらず低空飛行のまま。選挙も劇場型や評論家型になっていくのでしょうか?加えて、選挙違反も旧態依然です。選ぶ方も選ばれる方ももっと自覚が必要ですね。

 たかが一票、されど一票。最高得票も一票の積み重ねですが、一票でも少なければ落選の憂き目。そこまで積み上げられてきた一票、一票は崩壊してしまうわけです。投票したいと駆り立てられる候補者がいないこともよくあります。「出たい人より、出したい人」なんですけどね。

 それでも“先生”は誕生します。多くは望みませんが、4年間に何か一つぐらいはしっかりした仕事をしてもらいたいものです。自分の住む町をどうしたいのか首を傾げてしまうような発言もよく耳にします。地方議会を傍聴すると情けなくなることもしばしば。野次を飛ばしたい心境になったりもします。

 次は参議院選挙。党利党略ばかりが目に付きます。有権者の意地を見せてやろうじゃありませんか!といっても、こちらもねぇ・・・。

|

« 皐月賞 | トップページ | 高校野球特待生制度 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

久々のblogですね。
私も最近サボってるから書かないとねぇ~。
この間の選挙は引っ越してまだ選挙権ないんですよね~。
最近の選挙は確かに党や組織の利権ばかりの立候補者ばかりなんではないのでしょうか??
従業員に「うちは○○党応援しているから・・・」と押し付けのようになっているし、家族にまで選挙に行った証明の紙を要求する始末…
私が思うに、候補者個人に入れてみようと思う候補者がいない…
最近は不在者投票がしやすくなったので、多少は選挙に行きやすくなったと思いますが。

投稿: みっちー。 | 2007年5月 4日 (金) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皐月賞 | トップページ | 高校野球特待生制度 »